スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センターふくしまよりメッセージが届きました

いつも暖かい励ましを、本当にありがとうございます。
本日、支援金の入金を確認させていただきました。
皆様のお気持ちに少しでも応えるよう、来年度も
被災された障がい者のための活動を、続けていきます。


今日、福島は雪が降るところもあり、郡山も寒い風が吹いています。
春の訪れは、まだちょっと先かな、という感じです。


福島は、避難地域の見直しによる混乱がまだまだ続きそうです。
放射線の問題も、まだまだ先が見通せません。
道のりはまだ遠いようです。
そんな私たちには、皆さんのように忘れないでいてくださることが、
一番の支援になります。
スポンサーサイト

送金のご報告

先日3月11日に所沢で行ったライブの収支が確定しました。
そこで経費を除いた金額を

被災地障がい者支援センターふくしま

 へお届けしましたのでご報告いたします。

-------------------------

被災地障がい者支援センター ふくしま 御中

金86,275円を貴団体活動支援金としてお送りいたします。

2012年3月11日東日本大震災チャリティーライブin所沢vol.2
来場者および出演者一同より(於:埼玉県所沢市)

祈りの日に ライブin所沢 vol.2 終了

あれから1年。
あらゆる場所で、あらゆる人が思いいたし、想いを寄せた日に
所沢で音楽をわかちあうひと時を持つことができました。

祈りを乗せて

小さいけれどやさしい光の差し込むギャラリーに
都合2回、50名を超える方がお集まりくださいました。

昨夏に続いてご来場の方、
その方に誘われていらした方、
仕事の合間を縫って駆けつけてくださった方、
懐かしい顔、
心強い応援団、
いろいろなご縁がつながってこの日が実現しました。

共に心を寄せてくださるみなさまに心から感謝申し上げます。

鍾乳石を作る一滴のように、めげずに、しなやかに
想いを寄せ続けていけたらと思います。

出演者、関係者一同
sidetitleプロフィールsidetitle

ccr secretariat

Author:ccr secretariat
ようこそ。CCRブログへ。
2011年、小さい規模でもコツコツ続けていこうというコンサートと音楽療法活動を始めました。


コンサート活動は
・集った方々と音楽を通した人との「つながり」を感じること

・被災地(団体など)の状況を直接仕入れた情報を元に「伝える」こと
そして
・収益を被災地(団体など)支援につかうこと
を目的として行います。


また、音楽療法活動は
・被災地(団体など)と継続的に「つながり」

私たちをはじめとする他の地域の人々が
・被災と復興について忘れていないことを行動を通して「伝える」

を大切にしています。



メンバーは
発起人の呼びかけに共感して行動を共にしてくれる
との時々の音楽関係者。


ゴールはある程度の見通しが立つこと。
年月を経ることで
関係性に区切りがつくこと。



お問合せメールはccr_sry@yahoo.co.jpまでお送りください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。