目をとじればそこに

m201005040200.jpg

朝からのどんよりとした空は
かろうじて雨をひきあげ
湿気のカーテンをおろしていました。

どこにいても
目を閉じればたちどころに見ることのできる
素敵な月を
ピアニストがみせてくれました。

心を開くことのできる
ほっこりとした空間になりました。

皆様のお力添えで無事コンサートが終了できましたこと、感謝いたします。
スポンサーサイト

こみあげる想い

今日、支援先にお電話をしました。

ずいぶん久しぶりになってしまって
どんな様子だろうとドキドキしました。

お話ししてくださったスタッフは
4年も経つのに様子を気にかけてくれて嬉しい
と仰いました。

その声の、その息のアツさに
思わず私の心もふるえました。

あぁ、やっぱりまだまだなんだ。

むしろこれからもっと複雑になっていくんだ。
そんなことをお聞きしました。

明日は、
今の現地の状況をお伝えしつつ
音楽のやさしさでみなさんとつながってひと時を慈しみ
支援先にはみなさんからの募金を届けたいと思います。

♪東日本大震災チャリティー・ライブin所沢 Vol.5♪

忘れない

それだけを携えて
DSC_0011.jpg

夏らしい雲

夕焼け夏雲

暑さは万全だけれど、空はあまり夏らしくスカっとさわやかではない日が多い。
今日の夕方は、モクモクした雲と会うことが出来た。

そうそう、こうでなくっちゃ。

とはいえ、肉眼ではもっと美しかったのだけれど
私の機材と腕前ではいかんともムニャムニャ。。。

今回のライブのテーマは”夕涼み”

ちょっとマッタリが多めになっております
sidetitleプロフィールsidetitle

ccr secretariat

Author:ccr secretariat
ようこそ。CCRブログへ。
2011年、小さい規模でもコツコツ続けていこうというコンサートと音楽療法活動を始めました。


コンサート活動は
・集った方々と音楽を通した人との「つながり」を感じること

・被災地(団体など)の状況を直接仕入れた情報を元に「伝える」こと
そして
・収益を被災地(団体など)支援につかうこと
を目的として行います。


また、音楽療法活動は
・被災地(団体など)と継続的に「つながり」

私たちをはじめとする他の地域の人々が
・被災と復興について忘れていないことを行動を通して「伝える」

を大切にしています。



メンバーは
発起人の呼びかけに共感して行動を共にしてくれる
との時々の音楽関係者。


ゴールはある程度の見通しが立つこと。
年月を経ることで
関係性に区切りがつくこと。



お問合せメールはccr_sryあっとyahoo.co.jpまでお送りください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR