番外編~ふくしまでの活動~

コンサート1

新潟と福島山間部を豪雨が襲っていた週末、7月30日
福島市内の避難所へ演奏に行ってまいりました。
この活動はチャリティー・コンサート・リレーの仲間
鈴木裕子さんが中心になって行っているものです。

5月に一度、避難所や市役所、社会福祉協議会などを訪ねて
今回の下準備を重ねてきました。
訪ねた避難所は大きな公園内にある重厚な体育館で空調も効いてました。

この避難所では、毎日さまざまなプログラムが組まれており
この日は私たちのコンサートの後、マジックショーが予定されていました。
また私たちの時間に並行して、夏休みの子どもたち向けに
勉強の手助けをしてくれるプログラムも行われていました。
神奈川の学校の先生たちが夏休みを利用して活動しているようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ccr secretariat

Author:ccr secretariat
ようこそ。CCRブログへ。
2011年、小さい規模でもコツコツ続けていこうというコンサートと音楽療法活動を始めました。


コンサート活動は
・集った方々と音楽を通した人との「つながり」を感じること

・被災地(団体など)の状況を直接仕入れた情報を元に「伝える」こと
そして
・収益を被災地(団体など)支援につかうこと
を目的として行います。


また、音楽療法活動は
・被災地(団体など)と継続的に「つながり」

私たちをはじめとする他の地域の人々が
・被災と復興について忘れていないことを行動を通して「伝える」

を大切にしています。



メンバーは
発起人の呼びかけに共感して行動を共にしてくれる
との時々の音楽関係者。


ゴールはある程度の見通しが立つこと。
年月を経ることで
関係性に区切りがつくこと。



お問合せメールはccr_sryあっとyahoo.co.jpまでお送りください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR