狭山ケーブルテレビ来る!

インタビューを受けているところ

気がつけばコンサートまであと1週間あまり。
日にちが過ぎるのは早いものです。

先日、リハーサルをしているところへ狭山ケーブルテレビさんが来られ、
練習風景を取材して帰られました。
コンサートを開催するに至ったいきさつ、
支援先について、
狭山での開催についてなども話す機会をいただきました。

気持ちはあつーく燃えているのですが
ふいに「簡単にまとめてお話ください」と言われると難しいものです。
果たして伝わるようにお話できたかどうか。。。

今回の開催についても、陰に日向にたくさんの方がご支援くださっています。
この取材もそうした方のお力添えによるものでした。

被災地への、そしてコンサートへのそれぞれの思いが
織物のように連なり、広がっていくように感じます。

しみじみとありがたく、嬉しく、練習にも更なる熱が入るのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ccr secretariat

Author:ccr secretariat
ようこそ。CCRブログへ。
2011年、小さい規模でもコツコツ続けていこうというコンサートと音楽療法活動を始めました。


コンサート活動は
・集った方々と音楽を通した人との「つながり」を感じること

・被災地(団体など)の状況を直接仕入れた情報を元に「伝える」こと
そして
・収益を被災地(団体など)支援につかうこと
を目的として行います。


また、音楽療法活動は
・被災地(団体など)と継続的に「つながり」

私たちをはじめとする他の地域の人々が
・被災と復興について忘れていないことを行動を通して「伝える」

を大切にしています。



メンバーは
発起人の呼びかけに共感して行動を共にしてくれる
との時々の音楽関係者。


ゴールはある程度の見通しが立つこと。
年月を経ることで
関係性に区切りがつくこと。



お問合せメールはccr_sryあっとyahoo.co.jpまでお送りください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR