スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 訪問活動9月

7月の活動からあまり間があかないうちに、
愛成園のみなさんを訪ねました。

今回もみなさん早々と集合して待ちかね体勢。

待ってましたー


みなさんの様子に合わせて踊りの曲はどうかな?
・・・と誘ってみると、次々に立ち上がって踊ってくれました。

みなさんのイキイキした表情は「運動の秋」という言葉がピッタリ。

楽器にもどんどん慣れてきて、さまざまな鳴らし方。
それぞれのペースで、それぞれに楽しんでくださる様子に
私たちも嬉しくなりました。

はいよっ


今回、新たに壁に貼りだしてあった新聞記事があり
職員の方にお尋ねすると、
さくらの葉から作る「さくら染め」の製品作りを始めたことが
記事になったのだそうです。

もともと福島県富岡町の名所として有名な「夜の森公園」の桜を使って
さくら染めの製品を作っていたそうなのですが、
避難生活でそれもできなくなっていました。
現在の住まいのある「のぞみの園」や「富岡製糸場」から
さくらの葉の提供を受けることができて、生産を始めたのだそうです。

富岡町(福島県)→ 富岡市(群馬県)

不思議なつながりです。

今は高崎市内のデパートや富岡製糸場の売店での販売に向けて
フル稼働で製作に励んでいるのだそうです。

沢山の人に知ってもらって、人気が出たらいいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ccr secretariat

Author:ccr secretariat
ようこそ。CCRブログへ。
2011年、小さい規模でもコツコツ続けていこうというコンサートと音楽療法活動を始めました。


コンサート活動は
・集った方々と音楽を通した人との「つながり」を感じること

・被災地(団体など)の状況を直接仕入れた情報を元に「伝える」こと
そして
・収益を被災地(団体など)支援につかうこと
を目的として行います。


また、音楽療法活動は
・被災地(団体など)と継続的に「つながり」

私たちをはじめとする他の地域の人々が
・被災と復興について忘れていないことを行動を通して「伝える」

を大切にしています。



メンバーは
発起人の呼びかけに共感して行動を共にしてくれる
との時々の音楽関係者。


ゴールはある程度の見通しが立つこと。
年月を経ることで
関係性に区切りがつくこと。



お問合せメールはccr_sry@yahoo.co.jpまでお送りください。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。